緊急事態宣言が解除されました(令和2年5月25日)

 

こんにちは、師長の松沢です。
コロナ禍も緊急事態宣言解除となりました。
穏やかな‘’以前のような‘’生活に戻るにはまだ時間を要しますが、お陰様で院内感染も起こすことなく、これは患者様が自発的にソーシャルディスタンスを守ってくださった事も大きな一つです。あの場面は忘れることのない光景となりました。玄関口での検温にもご協力ありがとうございます。
 今後は夏場でもマスク社会が予想されます。マスクの中は湿気により水分量が減ってしまいます。熱中症等、発症しないよう充分な水分摂取をお願い致します。コロナ第2波はインフルエンザと同時流行(?)との危惧もございます。更なる健康管理と予防に心掛けて下さい。
 健康管理の一貫として今年も市健診が6月22日より始まる予定です。まだ先ではございますが早目のインフルエンザワクチン接種も重ねてお願い申し上げます。
コロナ禍では、沢山の暖かい励ましのお言葉に感謝し、沢山の差し入れも大切に使用しています。
本当にありがとうございます。

TOPへ